はてなブログ-「勝訴」判決まとめ家庭連合信者拉致監禁裁判 #信教の自由と人権を訴えよう #ReligiousFreedom

🇯🇵'68 国際勝共連合 '15 後藤徹氏 最高裁勝訴(拉致監禁12年5ヶ月) '22鈴木エイト名誉毀損裁判 全国弁連提訴⇔ '52日本共産党 破壊活動防止法適用 公安監視団体 '87共産党系弁護士 全国弁連設立 '94レフチェンコ事件裁判社会党敗訴 '21岸田文雄自民党総裁 関係断絶発言 '22解散命令請求 共産党と左翼による犠牲死者推定1万人

【国会】宮本顕治は殺人者 - 殺人者が率いた犯罪集団 【公開】日本共産党委員長 刑事犯罪史 

【国会】宮本顕治は殺人者 - 殺人者が率いた犯罪集団

日本共産党委員長 刑事犯罪史 【公開】

youtu.be

1988年2月6日、 浜田幸一議員が国会で『宮本顕治は殺人者だ』と発言した。

170 浜田幸一

発言URLを表示

○浜田委員長 

お答えいたします。我が党は旧来より、終戦直後より、殺人者である宮本顕治君を国政の中に参加せしめるような状況をつくり出したときから、日本共産党に対しては最大の懸念を持ち、最大の闘争理念を持ってまいりました。

日本共産党リンチ殺人事件」とは?

1933年(昭和8年)、日本共産党中央常任委員であった宮本顕治袴田里見らが、党中央委員大泉兼蔵と小畑達夫にスパイ容疑があるとして、「査問」と称するリンチを行った結果、小畑を死亡させたという事件。宮本は無期懲役。袴田は懲役13年の判決が下されていたが、1947年(昭和22年)戦後のGHQの方針等により、判決が無効となった。

1977年(昭和52年)、党副委員長であった袴田里見が、事件に関して党や宮本を週刊誌などで批判。その際、小畑を殺すに至った詳細な経過を暴露した。

「宮本はこうして殺した 袴田氏が『リンチ』の詳細語る」

サンケイ新聞、1978年2月2日付)

国際勝共連合は、この内容を暴露し、共産党を批判する、機関紙「思想新聞」1978年6月18日付号外ビラを、立川市議会議員選挙投票日を前に八王子市内で配布。これに対して、日本共産党は、名誉毀損に当たるとして東京地方裁判所に配布差止めの仮処分を請求。本連合はこれを不服とし訴訟を起こし裁判となった。

しかし、浜田幸一議員による、国会のこの発言があった、1988年(昭和63年)12月、共産党は『宮本リンチ殺人事件』の事実認定を恐れ、訴訟を取り下げた。

【公開】日本共産党委員長 刑事犯罪史 

日本共産党中央委員長

佐野学 1927年 - 1929年 

1926年3月、第一次共産党事件で禁錮10ヶ月の判決を受け、同年末まで下獄

1932年、東京地裁治安維持法違反により無期懲役の判決を受け、市ヶ谷刑務所に収監

1934年5月、東京控訴院判決(懲役15年)が確定。他の転向者と同様に早期に出獄が予想されたが、1943年10月まで収監は続いた。

田中清玄 1929年 - 1930年 

1930年7月14日、治安維持法違反で逮捕

1941年4月29日、10年1か月の刑期を終え出所

山本正美 1933年1月 - 1933年5月 在職期間わずか4ヶ月

1933年春に検挙、投獄。

野呂栄太郎 1933年5月 - 1933年11月 在職期間わずか半年

1926年(大正15年)学連事件に連座し、10か月の禁固が言い渡され収監

1929年(昭和4年)4月16日の四・一六事件で、1月程拘束

日本共産党中央委員 (1933-1935)

宮本顕治 1933年11月 - 1933年12月26日

スパイ査問事件

1933年(昭和8年)12月26日、逮捕。ほかの人間への取調べから警察が突き止めたアジトが捜索され、床下より小畑達夫の死体が発見。宮本らに「査問」の最中に暴行を受けた末に外傷性ショックで死亡したと、裁判で認定。

1944年(昭和19年)12月5日に、東京地方裁判所治安維持法違反、不法監禁、傷害致死死体遺棄などにより無期懲役の有罪判決を下した。

袴田里見 1933年12月 - 1935年3月4日

1928年(昭和3年治安維持法違反で検挙され、7年まで堺刑務所で服役。1935年逮捕、1945年(昭和20年)釈放

日本共産党書記長 (1945-1970)

徳田球一 1945年12月 - 1953年10月14日 46年に衆院選当選。

1923年(大正12年)に逮捕。

1927年(昭和2年)に豊多摩刑務所で受刑。

1928年(昭和3年)2月26日に治安維持法違反で逮捕。懲役10年の刑を受け、1945年(昭和20年)10月10日、徳田は18年に亘る獄中生活を終え出獄。

野坂参三 1955年7月 - 1958年8月1日 役職名は「第一書記」

1923年(大正12年)三・一五事件で検挙。昭和5年3月、「目の病気」を理由に釈放。

日本共産党議長(1958年 - 1982年)

1955年(昭和30年)8月11日には団体等規正令違反で逮捕、同月16日に釈放されるも9月7日に在宅起訴。

宮本顕治 1958年8月1日 - 1970年7月7日 日本共産党書記長として歴代最長。

日本共産党委員長 (1970-)

宮本顕治 第11回党大会 1970年7月7日

1982年7月31日 日本共産党議長(1982年 - 1997年)

村上弘 第18回党大会 1987年11月29日

1948年に阪神教育事件で首謀者とされ、占領政策違反で大阪刑務所に服役、1年8ヶ月投獄。

志位和夫 第22回党大会 2000年11月24日

伯父 志位正二 1954年2月5日、ユーリー・ラストヴォロフアメリカ亡命後、警視庁公安部に自身がソ連工作員(スパイ)であったと自首

 

維新・馬場代表「共産党は日本からなくなった方がいい政党」

共産党破壊活動防止法に基づく調査対象団体」

「政府が危険な政党と見ている」

youtu.be

警察としては、引き続き日本共産党の動向に重大な関心を払っている。

暴力革命の方針を堅持する日本共産党(警察庁)

共産党破防法に基づく調査対象団体であるとする公安調査庁見解

https://www.moj.go.jp/psia/habouhou-kenkai.html

共産党は非合法では?」浜田聡議員(2023年3月6日参議院予算委員会

youtu.be

発言URLを表示

浜田聡君 

共産党が非合法化されているという認識でございます。

 実際に、G7各国など、欧州、西欧諸国における共産党の扱いを見てみますと、例えばドイツやフランスは事実上憲法で非合法化されており、アメリカやイギリスは運用によって活動させないようにするなど、多くの西欧諸国では事実上共産党が非合法化されております。G7各国においては、自由、民主主義、人権、法の支配といった基本的価値観が共通しているがゆえに、暴力革命によって自由と民主主義を破壊する勢力である共産党が非合法化されているのは合理的だと思いますが、一方、日本はそうではありません。

 今回、参考資料として、先進国の中で共産党が合法化されていることの特殊な事情について書かれたデータ、デイリー新潮の二〇二九年二月十九日の記事を用意させていただきました。LGBTの方々の法整備に関してG7各国を引き合いに出すのであれば、共産党の非合法化も選択肢の一つとして検討に値すると考えます。

 そこで、法務大臣にお聞きします。

 世界各国において共産党が非合法化されることに関して、そして、我が国政府の共産党へのこれまでから今後の対応に関して御見解を伺います。

発言URLを表示

浜田聡君 

世界各国の共産党事情につきましては、様々な意見を拝見したところ、やはり暴力革命によって自由と民主主義を破壊する意向のある共産党は非合法化されているという意見が一般的のようですので、改めて確認させていただきました。

 さて、最後に伺います。

 破防法の調査対象団体である日本共産党と政治的に協業、例えば選挙協力などをその団体の意思として積極的に行うような行為は、日本共産党と同様に、暴力革命を否定していない若しくは容認すると推察すると考えることもできると思います。そうであるならば、それらと協力する団体も破防法の調査対象団体に指定することも検討できると思いますが、政府の見解をお伺いします。

・・・

最も言いたいこととしては、政党法を作って情報公開や透明性を担保すべきということでございます。政党は、一応私的な組織かもしれませんが、いずれ政権担当を目指すということになると、内部自治の状況や仕組みや様々な活動を国民に確認可能な形にしていく必要があるということです。
 政党法を作ろうという議論になった場合には、各政党において改めてその組織の在り方が議題となり、それは各政党においてそれぞれプラスになるものと私は確信しております。

結語: 公安監視団体 日本共産党は、「リンチ致死実行犯」が率いた犯罪集団だ。ゆえに、我が国に政党法をつくり、暴力革命によって自由と民主主義を破壊する勢力日本共産党の非合法化を求める。

www.ifvoc.org

日本共産党の犠牲者は1万人?

日本共産党と左翼により犠牲になった死者の数を約1万人と推定”

日本共産党の武装闘争時代 - JAPAN Guardians(ジャパン・ガーディアンズ)オフィシャルサイト