はてなブログ-「勝訴」判決まとめ家庭連合信者拉致監禁裁判 #信教の自由と人権を訴えよう #ReligiousFreedom

🇯🇵'68 国際勝共連合 '15 後藤徹氏 最高裁勝訴(拉致監禁12年5ヶ月) '22鈴木エイト名誉毀損裁判 全国弁連提訴⇔ '52日本共産党 破壊活動防止法適用 公安監視団体 '87共産党系弁護士 全国弁連設立 '94レフチェンコ事件裁判社会党敗訴 '21岸田文雄自民党総裁 関係断絶発言 '22解散命令請求 共産党と左翼による犠牲死者推定1万人

松永堡智牧師の拉致監禁指南ビデオ

違法拉致監禁指南ビデオ-松永堡智

youtu.be

もし親に保護された場合に何をするか。まず第1に電話をするということですよ。報連相の第1ですね。

そうすると電話のある部屋で説得するとだめですよね。電話がないか、あるいは電話線を一時切っておくことですよ。電話線はこういうですね、古いのですとこうですね。これをですね。外すとですね。中に、たぶんこういうふうになってるんじゃないかなと思うんですね。これを外すと電話線は聞こえない使えなくなるんですよね。

第1、電話をします。第2に逃げます。今までの例でですね。お風呂に入るふりをして逃げるとかですね。トイレに行った、トイレに行ったらトイレの窓から逃げるとか。親というのはそこまで考えないですよ。トイレに行ったら窓があるわけでしょ。だったらちゃんと窓を見張らにゃいかんですよね。ドアのとこだけ、ドアなんて鍵をかけちゃえば終わりなんですよね。窓なんですね。

antihogosettoku.blog111.fc2.com

違法拉致監禁の請負人・牧師らによる被害者たち。12年5ヵ月もの間拉致監禁された後藤徹氏が最高裁判決勝訴。その裁判記録